佐竹台近隣センター内共同トイレ清掃

佐竹台のトイレ掃除

地元佐竹台での社会貢献にもなっています。

 平成30年4月から、ブルーリボンが所在する佐竹台の近隣センター内にある、共同トイレの清掃業務を受けるようになりました。毎週3回、利用者さんとともに、トイレ掃除を行っています。これは、同じ佐竹台近隣センター内にある、「さたけん家」の活動の中で、一生懸命仕事をする利用者の姿を見た地域の方が、ブルーリボンに任せてみてはと紹介をしてくださいました。清掃業務というのは初めての経験ですが、きれいにしていくことの喜びを感じながら、利用者の皆さんは情熱をもってこの仕事に取り組んでくれています。そして何よりも、佐竹台のみなさんから、「ありがとう」「がんばってるね」「トイレがきれいになって嬉しいよ」という声をかけてもらえることが何よりもうれしいです。地域の方々とのつながりを一層感じ、ブルーリボンも佐竹台の一員に少しずつなることができる、そんな活動です。
 
<利用者の感想です>
・地域の方から声をかけていただいて、トイレ掃除を4月から始まり、3か月がたちました。家のしているトイレ掃除とは違うから、いろいろと教えてもらいながらはじめました。トイレ掃除をはじめて、地域の方にも声をかけたら、挨拶してくださって嬉しかったです。いろいろとアドバイスをしてくださったりして、勉強させてもらってなぁって思いました。トイレ掃除ではまだまだだけれど、みなさんの力に少しでもなれたらって思ってます。ありがとうございます。これからも続けて、少しでもトイレがきれいになったらって思ってます。最初はいろいろと地域の方から勉強させてもらっています。トイレ掃除ではまだまだなところはありますが、地域の方からさたけん家でやっているお仕事、一生懸命に頑張っているところを認めてもらえて嬉しかったです。
 
・今回新しい仕事としてブルーリボンが請け負うことになった佐竹台近隣センターのトイレ掃除は、最初は長い間、手の付けてない汚れも本当に頑固で、落ちにくかったんですが、ほぼずっとやり続けると、あっという間にきれいにすっきりと真っ白になると思いました。もう今はトイレ掃除のプロになりました。近隣センターの人たちや、かぼちゃの家さんや美容室のひとたちや、トイレの利用者に声をかけられ、「ありがとう」の言葉が非常にうれしいです。さたけん家のNさんやMさんや、さたけん家のおばちゃんにも感謝の気持ちでいっぱいです。