本文へ移動

SST

SSTとは、「Social Skills Training」の略で、日本語では「社会生活技能訓練」などと訳されます。社会の中で周りの人と交流しながら生活していくために不可欠な能力を身につけるための訓練で、のぞみ共同作業所では主に、将来就職したときのために職場の中で必要なコミュニケーションを学んでいただいています。「あいさつ・自己紹介」「ミスをしてしまったときの報告」など、毎回テーマを決めて、ロールプレイなどを通して基本のコミュニケーションを身につけていきます。
TOPへ戻る