本文へ移動

シード(指定特定・障害児・一般相談支援)

吹田市泉町5丁目9番6号   ℡:06-6190-6694

Topics

シードとは

シードは2000年4月、吹田市の事業として精神障害者地域生活支援センターとして開所しました。2003年以降、のぞみ福祉会へ委託され、地域の中にある「居場所」であり、「相談できる場所」としての機能をもったセンターとして、地域の障害者の皆さんと共に過ごしてきましたが、2019年4月をもって閉鎖となりました。
現在では、指定特定相談支援事業・指定一般相談支援事業・障害児相談支援事業に取り組んでいます。
障害をもちながら生活することは、不便や苦労、辛い思いをすることもおおいですが、人と集い、活動し、楽しみを見つけていくことが人間らしく生きていくことだと考えます。生活の中で、今までと違う何かを見つける為のきっかけ、少しの楽しみと小さな努力をする機会、地域の人と交流する機会、福祉サービスの情報を得る機会などあなたにとって必要な利用の仕方をしてください。
 

相談支援事業とは?

シードの活動内容は以下の通りです。
 
○指定特定相談支援事業・指定障害児相談支援事業
・利用者はそのご家族から相談を受け、アセスメントを実施し、利用者が思い描く地域生活に向け、サービス等利用計画の作成を行います。
・ヘルパー事業所や日中活動の事業所、教育機関などの利用が必要な場合は、利用申請や利用定着の支援を行います。
・相談の内容により、専門性の高い機関へとつなげていきます。
・利用者の個性を把握し、障がい福祉サービス事業者に対して「その人らしい暮らし」を支援できるように、助言・調整を行います。
 
○指定一般相談支援事業
・障害者支援施設に入所している障がい者または精神科病院に入院している障がい者を対象に、住居の確保やその他の地域生活に移行するための活動に関する相談の予備支援を行います。

シードの由来

シード(SEED)は種という意味と、
Support(支援) Empowerment(力を引き出す)
Energy(活力) Discovery(発見)
の頭文字をとって、相談者のもとめること・本来持つ力を発見し力を引き出す様な支援への想いがこめられています。

施設概要

施設概要

社会福祉法人のぞみ福祉会 SEED
指定特定・障がい児相談支援事業所/指定一般相談支援事業所
活動時間:月・水・金(10時~18時) 火・木(12時~20時) 
電話相談:月・水・金(10時~15時)火・木(12時~18時)
住所:大阪府吹田市泉町5-9-6 1階
電話番号:06-6190-6694 ファックス番号:06-6190-6695

シードへのアクセス

阪急豊津駅、阪急吹田駅から徒歩約7分。
TOPへ戻る